Shinobu Kawahara

Img_2f77ebe2ec02e9d615f8ba91e76595b8
こんにちは、産後ライフアドバイザーの川原です。

3/6に名古屋市天白区の表山コミュニティセンターにて『産後のお母さんのためのいのちのお話とお産の振り返り会』を開催しました。


お産を経験した女性であっても意外と知らないいのちのお話。

私自身も以前は、お腹の中で赤ちゃんがこんな生まれる準備をして

そしてお誕生の日にはこんなに色々な生まれる工夫をして

いのちの力をいっぱい使って産まれてくることを知りませんでした。


そして自分自身もいのちの力をいっぱい使って産まれてきたんだという事実。

我が子を通しては、自分のおなかの中で育んできたいのちが

こんなに精いっぱい生命力を使って生まれてきたんだという事実。


そんなお話からスタートして、お産の映像を見たり、赤ちゃんを抱っこすることの大切さなどお話させていただきました。


そしてその後はお産の振り返りで、みなさんのお産についてよかったこと、

本当はこうしたかったこと、などをシェアしました。


参加していただいたみなさんは本当に温かな心をお持ちの方ばかりで

みなさんのお話にうんうん、とうなずいたり、共感したり、笑いあったり。


とっても温かな空間で進行役の私自身も心がほっこりと暖かくなりました。


お産は育児の原点です。

これからの長い育児でつまづくことも、心配になったり不安になることもあるかと思います。

そんな時に少しでもこの日のお話を思い出していただいて

わが子を身ごもったときや、出会えた時の想いを胸に

子どもたちに向き合って毎日の育児を楽しんでいただけたらうれしいです。


ご参加いただきありがとうございました。

Img_cc5fb08e14d11705b42c3f114ccb1b2d
みんなほっこりの笑顔です。
こんにちは、産後ライフアドバイザーの川原です。

久しぶりのブログ更新。

2月は長男から始まって私、旦那さんとインフルエンザが続きました。

唯一無事だった次男!このまま無事を祈ります。

やっぱり健康第一ですね!

カラダが健康じゃないと、何もできないことを実感。

そして何も楽しめません。

特にお母さんの健康の大切さを再認識。

子どもが小さいうちはやっぱりお母さんがいないと何かと困ります。

私の発熱ピークは週末だったので、その間は旦那さんにお願いすることができてホントによかった~。


そしてこの2月は子育て、子どもたちについていろんなことを感じたひとつきでした。

私はベビーマッサージの講師をしていたり、子どもたちやお母さんたちに「いのち」のお話をする活動をしているのですが、このような仕事をしていると

子育てに対して

子どもたちに対して

『愛情を持って子どもたちに接し、ちゃんとこなしている』

イメージがあるようです。

外から見ると誰でもきっとそうなんでしょうね。

でも私、

毎日必死で、もがきながら子育てしてます。

ギャップありすぎ~!ですよね。

もちろん子どもたちに大声で怒ってしまうことも。

そんな自分をさらけだすと、知り合いからは

「なーんだ、安心した~」

なんて言われるぐらい。



元来マジメなところがあるので、とことん考える。

考えて、考えて、考えて・・・でも答えなんてでない。


先日も長男に対してひどい失敗をしてしまった。

何度も何度も自分が悪かったことを反芻して、後悔して、反省して。

情けない自分。

長男のこと、わかっているようで全然わかっていなかったんだなぁ。

自分の彼への接し方が間違っているのかな。

何かが足りないのだろうか。


そんな時に岡崎 勝さんの本を偶然読みました。

(抜粋)
そして、こういう時に、私がいえるのは
「子どものそばにいて世話をしっかりしてあげてください」
ということに尽きる。世話というのは
「食事をとらせ、風呂に入れ、よくねむらせること」だ。
それ以外に親になにができるのだろうかと思う。


今はいろんな育児書が出版されていたり、インターネットにも

ありとあらゆる情報があふれている。

お腹にわが子が宿って、そしてトツキトオカでこの世に生まれてきて

それだけでうれしくてたまらなかったのに

いつのまにかわが子と他のことついつい比べてしまって不安になったり

ちょっとした態度に目くじら立てて怒ったり。


でも私たちが子どもたちにできることは岡崎 勝さんがいうような本当にシンプルなことなのではないかと気づく。

家庭は子どもたちにとって安全基地であること。

それなのに、知らず知らずのうちに窮屈な思いをさせているのではないか。

「のびのびと天真爛漫なままの子に育ってほしい」

と思っていたはずなのに。


そして私自身も肩に力入りすぎなんだな~。

まずは私自身を解放してあげないと。


なんて思った2月。

そして明日から3月なのですね。

春に向かって子どもたちとうきうきと毎日笑顔で過ごしていきたい。

さぁ、今日の晩御飯は何にしようかな。

子どもたちが喜んでくれる何かを作ろう。


Img_c8bee9cd35a0505f476c11bb1ab93cbf
次男作。
Img_98768a8d57721fc5c693a515c2aded74
お腹の中でトツキトウカ育んできたいのち。

そのいのちとやっと対面することができた瞬間。

あなたが誕生した時のことは忘れられない。

- - - - -

赤ちゃんとの生活はいかがでしょうか。

だいぶ慣れてきた?

まだまだ大変!かな。


赤ちゃんがかわいくてたまらない反面、

「産後がこんなに大変だとは思わなかった!」

「赤ちゃんにどう触れたらいいのかわからない!」

なんて声も聞かれます。


普段のまんまるおつきさまの会の産後教室では

ベビーマッサージを通して赤ちゃんと触れ合い、コミュニケーションする時間を楽しみ

また、産後ボディワークでお母さん自身のセルフケア術などをお伝えしています。



3月のレッスンでは、ずっと私自身が開催したかった

『産後のお母さんのためのいのちのお話とお産の振り返り会』

を開催します。


産後のお母さんのためのいのちのお話(誕生学)では妊娠中や出産当日、赤ちゃんが発揮したスゴイ力を再び感じることで、わが子への「生まれてきてくれてありがとう!」の気持ちを再認識します。

「どんな生まれ方であっても、わが子が子宮のなかでしてきた、成長の力」を感じることで、母親自身の自己肯定感が高まります。

赤ちゃんの生まれてくる力を感じるいのちのお話を聞くことで、目の前のわが子がより一層愛おしくなります。


そして赤ちゃんの生まれてくる力を実感した後は、お産の振り返り(バースレビュー)を行います。

お産の振り返りは自分のお産について振り返る時間です。


よかったこと、そうじゃなかったこと、学んだこと。

胸にずっと引っかかっていたことを話してもいいんです。

思いを吐き出すことで自分の気持ちを整えて

そして子どもに向き合い、次のお産にもつなげていきましょう。

お産は子育ての原点。

皆で振り返り、そして皆で学びあう時間です。


産後間もない方はもちろん、産後からしばらく経つ方でも参加可能です。

ぜひご参加くださいね。





『産後のお母さんのためのいのちのお話とお産の振り返り会』

【日 時】 3/6(月)10:30~12:00

【場 所】
 ・八事教室 表山コミュニティセンター 和室
  (名古屋市天白区八事石坂302番地の2) 
  ※アクセス >>>  (Click!) 
  ※地下鉄「八事」駅2番出口より徒歩すぐ

【参加費】 1,300円(お茶代込み)

【定 員】 10名 (2名以上で開催)
     ※お子様連れOKです。

【お申込み】
 お申し込みはこちらのフォームからどうぞ >>>  (Click!) 

Img_f7eee9111d74dcdbf534e3691e47729c
こんにちは、産後ライフアドバイザーの川原です。

先日、名古屋市天白区の表山コミュニティセンターで開催しましたベビーマッサージ&産後ボディワーク教室の開催レポです。

表山コミュニティセンターではベビーマッサージだけではなく、お母さんのための産後ボディワークもお伝えしています。

この日は「ベビーマッサージ&癒しのボディワーク」。

ベビーマッサージをたっぷり行って赤ちゃんとコミュニケーションを楽しんだ後はお母さんの癒しの時間です。

日ごろ、授乳やおむつ替えなので産後のお母さんは体も歪みがち。

姿勢が悪くなると血行も滞って疲れやすくなります。

疲れやすくなると育児も楽しくなくなってしまいますよね。

そんなお母さんの疲れを癒します。

とっても簡単なボディワークなので、お家でもできちゃいますよ。

ペアワークもあるので、旦那さんと一緒にお互いにカラダをケアするのもいいですよね。


表山コミュニティセンターはとってもアクセスが便利!

地下鉄八事駅から徒歩2,3分で、施設もとてもきれいです。

興味のある方はぜひお問い合わせくださいね~。


2月の開催は

2月6日、20日

となっております。


講座詳細はこちら →  (Click!) 

お問合せ・ご予約はこちら →  (Click!) 



Img_8a87d831ea2a817a9ffd1d4780137c33
こんにちは、産後ライフアドバイザーの川原です。

今日は先週の金曜日に開催されたベビーマッサージおうち教室のレポです。

参加してくれたCちゃんはこれで3回目のレッスン。

初めの頃よりだいぶ慣れてくれたかな。

おうちでもベビーマッサージを続けてくれていたようで

お母さん の顔を見つめる時間も長くなってきました。

なんだかうれしいですね!

この日も穏やかに最後までマッサージをうけてくれました。


お母さんは今、育休中だそうです。

お仕事が再び始まるまで、Cちゃんとの時間をたっぷり

そしてのんびりと楽しんでくださいね〜。



さあ、1月もあっという間に終わりですね。

2月のおうち教室は

2/13・27 (月) 13:00〜14:30です。

のんびりと赤ちゃんとの時間を楽しみましょう!


ご予約・お問合せはこちらまで →  (Click!)